2009/01/24 磯子SC

練習お疲れ様でした。






とても寒い中、13人+1人の仲間が遊びに来てくれました。

開始時間の間際までコートが埋まるかな?と心配しました・・・。

さてさて、練習はいつもの通り、ダブルスです。
このくらいの人数だと、参加した全員の人と打つことができます。

今年、私は、ゲーム中に気になった事を伝えるように考えています。
他の方からもアドバイスを受けることがあると思いますが、違う事を言う場合があると思います。
そんな時は、両方を試してみて自分に合った打ち方を見つけてくださいね。


反省会は、「庄や」でした。

練習後のビールは、とても美味しいですね!!!


初級者さんへアドバイス>
本来、「飛んできたシャトルを待って打つ」のが“正”ですが、
シャトルを追いかけて打っている場面が多々あります。
なので、打つ際に一歩足りず、手打ち(腕を伸ばした状態で打つ)になっています。

これだと、シャトルに力が加わらず、遠くに飛ばすことができません。
飛ばそうとすると、手首に余計に力が加わり、
今度は細かいコントロールが付きません。

ハイクリアを打つポジションは、
上から落ちてくるシャトルが、
・左手を上に伸ばして、キャッチできる位置。
・落ちてくるシャトルを見送ると、おでこに当たる位置。
のポジションが打ちやすいです。

ヒットポイントは、
ラケットの振りが、肩と肘を中心とした円の軌跡の中でシャトルに当てること。
これが少しでもずれると、BESTな力がシャトルに加わりません。
正しい位置、タイミングで当てることができれば、
余計な力を入れなくてもシャトルは飛んでいきます!!!

このほかにも“タメ”も大事なのですが、いきなり詰め込んでもいけないので、
まずは、正しいポジションで打つということをマスターしてください!!!
[PR]
by mkclub2 | 2009-01-25 09:04 | ちょっと前のこと


<< H20年度 会計報告 2007/01/17 金沢SC >>