2018.09.08 磯子SC

練習お疲れ様でした。

今回は、21名の仲間が遊びに来てくれました。
大会前の練習なので、後半は試合に参加するペアを固定しました。
(大会に参加しない方々、ご協力ありがとうございました)

9月に入って少しは涼しくなるかなと期待していたのですが、まだまだ蒸し暑いですね。
練習中は、こまめに水分を補給してください。

一緒に組んだ方には気になった事をアドバイスをしています。
でも、それが「正解」ではありませんので、何かのきっかけになればと・・・。


今回は、前衛のプッシュをネットに引っかける場面を多く見かけました。
基礎打ちの時は沈んでいる球が打てているのにのに、ゲームでは思うように打てないなと、感じた時はありませんか?
いろいろ原因はあるのですが、今回はポジションとラケットの振り方に絞ってみます。

基礎打ちの時に、プッシュやドライブを打つ時に、
ネットに張り付いて、足を止めて、ラケットを振らず、弾かず、ただ来た球を当てて落とすだけという人がいます。

ラケットを上げる事や反応を速くする事等、目的があればよいのですが・・・
もしかしたら、「前衛で大振りするな」とか「落とすだけでいい」とかアドバイスを受けてのことかも知れません。

でも、ゲームなどではその位置に立っていることってほとんど無いですよね。
前に一歩、二歩って出ながら打つとタイミングが取れないから強打できていなんです。

なので、基礎打ちでも、一歩でも動いて打つことを心掛けてください。
サーブのラインくらいから一歩づつ前へ出ていく感じです。




[PR]
by mkclub2 | 2018-09-09 07:40 | 活動報告 | Comments(0)


<< 磯子区個人戦(複)を終えて 2018.09.01 磯子SC >>